【Google Adsense 合格奮闘記】Google先生から送られてきたアドバイス

こんにちは、ちあき です。

Google Adsense に申請して4回かな?落とされています。くじけそうです。なぜだ…なぜなんだ。

落ち込んでいる私にGoogle先生からアドバイスが届きました。

Googleは申請されたサイトに合わせて修正点を指摘してくれる

ある日、こんなメールが来ました。

このたびは Google AdSense にお申し込みいただきありがとうございました。お申し込みを確認させていただきましたところ、残念ながら現時点では AdSense のご利用が承認されませんでした。
お申し込みが不承認となった理由につきましては、google.com/adsense でご確認ください。お申し込み時にご登録いただいたメールアドレスとパスワードでログインしていただけます。
なお、お申し込み内容を更新し、再提出していただくことも可能です。お客様のアカウントがプログラム ポリシーに準拠しているかどうか、Google の担当者が確認いたしますので、上記の問題をすべて解決していただいた上で再度ご提出
ください。
詳しい情報や AdSense アカウントの開設に関するヒントについては、こちらのヘルプ記事をご覧いただくか、広告主様が AdSense のおすすめの方法を共有するコミュニティである AdSense ヘルプ フォーラムをご覧ください。AdSense プログラム ポリシーAdSense 利用規約もご確認ください。

「広告配信の準備ができたら、再審査を受けましょう。」というメールも送られてきました。具体的にこんな感じで「サイトのコンテンツが承認されるように準備するためのヒント」と題して画像つきで送ってくれます。

なるほど。つまり言いたいことをまとめると、

「文章少ないよ」

「記事が少ないよ」

「サイト分かりにくいよ」

ということになります。「アカウントに基づいてカスタマイズされたヘルプが表示されています。」というログイン後のAdsense画面に行くと、右側に改善項目が列挙されていて、そのなかに「お申し込み時の条件」「Adsenseへの参加要件」を選んで表示してみました。

すると、驚きの事実が!

お申し込みの審査が完了するまで、ご参加いただけるかどうか確約することはできませんが、お申し込みの前に AdSense のご利用に適しているかどうかを下記の項目でご確認いただけます。

  • ご自分のサイトをお持ちですか。
    AdSense にご参加いただくにはサイトが必要です。効果的なコンテンツを作成するためのヒントを参考に、ユーザーや広告主をサイトに呼び込めるようにしましょう。 なお、AdSense にお申し込みいただくサイトの HTML ソースコードを編集する権限をお持ちである必要があります。所有していないサイト(www.google.co.jp など)を送信した場合は、そのサイトに AdSense コードを設置できないため、お申し込みは承認されません。
  • ウェブサイトは Google のプログラム ポリシーに準拠していますか。
    お申し込みを送信される前に、サイトが AdSense プログラム ポリシー に準拠していることをご確認ください。ポリシーは随時変更される場合がありますので、利用規約に従い、最新のポリシーを常にご確認いただきますようお願いいたします。
  • サイトが 6 か月以上有効ですか。
    一部の地域では、審査の対象となるには、サイトが 6 か月以上有効になっている必要がある場合があります。この措置は、広告ネットワークの質を維持し、Google の広告主様とサイト運営者様の利益を保護するためのものです。
  • 18 歳以上ですか。
    利用規約で定められているとおり、18 歳以上のお客様からのお申し込みのみが審査の対象となります。

6ヶ月て。

そんなに長くやってるわけないやん。つい最近ですよ。独自ドメイン取得してwebサイト立ち上げたのは。これって1ヶ月そこそこのサイトは全部はねられるってこと??

1ヶ月で合格したって書いたやつ!

嘘つき!笑

しかも記事数は20記事でいいと書いてあるのを信じて20記事で出したら、記事少ないって出たなぁ、と他の最新サイトで確認したら。

30記事必要って書いてあるやん!

嘘つき!笑

とりあえずしばらくはお預けみたいです。

サイトマップも作っているし、プロフィールも問い合わせフォームも作っているのに、なぜサイト分かりづらいと言われるのか、さっぱりわかりません。これはもう少し調べないといけないだろうけど、とりあえず30記事以上書いてから再挑戦してみます。

では、また!

スポンサーリンク